春のいけばな

2016年6月17日 (金)

桃 リモニュウム 割竹 水引

Dsc_00692

桃の花をいけました。

広いスペースなので桃だけでは体積が埋まりませんので
 
いろいろ量増し (;^_^A
 
Dsc_00712


それでもレストランの中は 桃の節句気分になりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜 アルストロメリア 割竹 水引

Img_35802
赤いじゅうたんの会場に展示いたしました。
紅白でめでたく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 3日 (水)

お正月の花

20162

今年のお正月のお花は全部で4杯いけました。
一杯目 土浦駅のお花。
赤い割り竹に金の水引を使ってとめてあります。
駅のケースいっぱいに豪華に飾ることができました。

Img_34912

自宅のいけばなよりもお料理に力が入り、写真も適当になってしまいました。

雰囲気だけお楽しみください。


Img_34852

知人のオタクの玄関にもいけました。
金の水引と扇でめでたさも増加。

どれも2週間以上元気でいてくれました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月25日 (金)

ブラックリーフと竹のいけばな

Kuroiha12_2

Kuroiha22_2

Kuroiha32

こんな簾のようにしてしまって。葉っぱさんごめんなさいね。

どうしてこんなことになってしまったかというと、

ちょうど 草月のゆるキャラ「いけるちゃん」くらいの竹と何かでいけることになり、

シンプルに黒い葉を選んだのです。

竹が鋏で切れると知って、どうしても試したくなり、

竹を刻みました。

切り込みいれたり、丈を詰めたり。

で、葉と合わせる段になり、挟んでみたんです。

いきなり破けました。つつつーーーって。

うーむ。

全部裂くしかないか?

途中で止まるのもあるし、裂いて水分が抜けたところのカール具合も可愛いじゃん。

ということで完成。

瞬間芸です。  不気味感満載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月23日 (水)

藤の花一種いけのいけばな

Dsc_79952

庭の藤の木から切り取り、いけました。

器の曲線と一体化して見えるように、

一本の蔓でいけました。

藤を棚仕立てではなく 切り込み仕立てでそたてました。

毎年伸びてくる蔓を切り、樹形を保っておりますが、

切りそこなったものが隣のクリスマスローズに食い込んでいて気がつかず・・・

花が咲いて気が付きました。

まあ駆除した残骸といえますが、きれいなので、室内でしばらく楽しめればOKです。

 

隣の家の人に指摘されましたが、藤の蔓って地下からも沸いて出るのですね。

植えたところを中心に地面を這って広がっております。

切っても切っても生えてしまいますが、花が咲いてから切るようにすればまた楽しめるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月22日 (火)

タニワタリとミモザアカシアのいけばな 敷き花 

Taniwatari22

左から見たところ

敷き花 

水は使っていません。

ミモザの花は水があっても1日弱の寿命です。

Taniwatari12

右から見たところ

Taniwatari42

裏側から見たところ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月18日 (金)

ツツジとオンシジュウムのいけばな(土浦さくらまつり展覧会)

Sakuramaturi2

土浦市亀城プラザ 2014年4月5日―6日開催

さくらまつり華道展 出品作品

まだツツジには早い時期だったんですが、

どこかの誰かがお花屋さんに注文したらしく、

余りを購入することができました。

外は桜満開。大勢の土浦市民がいろいろな催事に出席。

その方々が道々見てくださったようで、かなりにぎやかでした。

お天気が良かったからだな。

晴れてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月17日 (木)

バイカウツギとハランのいけばな

Dsc_78212

バイカウツギ?そうなのか?30種類くらいはあるらしいが。。。

これの品種名が知りたいです。

太くてまっすぐすぎる枝にふさふさと蕾と葉が付いている。

うちに生えているバイカウツギは華奢でたおやかで花は甘い香り。

品種はベルエトワール。これは大好きだから植えた。

イメージが違いすぎるけど、これからはこれが流通するのか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月14日 (月)

桜と連翹のいけばな 剣山なし

Dsc_77242  

玄関に桜をいけました。

今年は路地でも桜と連翹が一緒に咲きました。

北国みたいでうれしかったぁ。

Dsc_77292

可憐な桜でしょ(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンコウバイとムシカリとカラーのいけばな 編む

Dsc_77962

ダンコウバイはアブラチャンの親戚らしい。

実はどっちも初耳。

アブラチャンは油分が多いので薪の材料にうってつけだからその名前になったとか。

花の付き方が違うらしい。花は似ている。

枝に直接こびりついたように咲くのがダンコウバイ。

ぱっと見さサンシュユに似ていたので矯められると思ったらその通りでした。

ムシカリと一緒に面状に編みこみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧